伏見三栖祭

 
ふしみみすまつり
晩秋
 
 
炬火祭/松明祭
 
 
十月十二日と十六日に近い日曜日、京都市伏見区三栖神社の祭礼。初日の御出祭は葦を束ねた大炬火が、中書島から京橋まで練る壮 大な火祭。二日目の本祭は、人櫓に担がれた雌雄一対の獅子頭が、氏子町を練って厄を払う。子供神輿、高張提灯の行列も賑やか。

コメントは受け付けていません。