神嘗祭

 
かんなめまつり
晩秋
 
 
度会新嘗祭/かんなめさい/しんじやうさい
 
 
十月十七日、新穀で造った新酒と神饌とを、伊勢神宮に奉納し、五穀豊穣を感謝する祭礼。新嘗祭とともに、大切な国民の祭日であったが、戦後、現行憲法により廃止された。皇室では賢所で祭 儀が、伊勢神宮でも祭礼がとり行われている。

コメントは受け付けていません。