清水千日詣

 
きよみずせんにちもうで/きよみづせんにちまうで
初秋
 
 
欲日/四万六千日
 
 
京都の清水寺に、八月九日から十六日までのうち一日を参詣すると、その巧徳千日参詣に等しいという。更に欲ばって、四万六千日参詣するのと同じご利益があるともいわれる。たった一日でご利益を得ようとするので、欲日ともいう。

コメントは受け付けていません。