奉灯会

 
ほうとうえ/ほうとうゑ
初秋
 
 
万灯会/万灯万華会/宵弘法
 
 
八月二十日の夜、京都嵯峨大覚寺で営まれる、弘法大師忌前夜の法要をいう。大師の像に奉ずる万灯籠は、五大堂にかけられる。大沢の池に映る灯火が波にゆらめいて美しい。盆の行事の一つ。

コメントは受け付けていません。