秋の川

あきのかわ/あきのかは
三秋
秋川/秋江/秋の江
 
鰯雲を映したり、蜻蛉が水辺を飛び交う川である。秋になって大気も冷ややかになり、水も澄みわたる。川原で遊ぶ子供たちの姿も夏のように活発ではない。   

秋の河うき世の人に遠ざかる
大魯「蘆陰句選」

akinokawa

コメントは受け付けていません。