しどみの実

 
しどみのみ
晩秋
 
 
くさぼけ/しどみ/草木瓜の実/地梨/のぼけ
 
 
バラ科の落葉低木、草木瓜の実のをいう。冬から春にかけて木瓜よりも小さめなオレンジ色の花を咲かせ、秋に実をならせる。果 実は梅の実のような球状で、香りは高いが渋く酸味が強い。果実酒などに利用される。漢方薬にもなる。

コメントは受け付けていません。