九月尽

 
くがつじん/くぐわつじん
晩秋
九月尽く/秋尽く
 
 
陰暦九月末日をいう。秋最後の一日を惜しむ心が本意である。

傾城の小歌はかなし九月尽
其角 「其便」

九月尽はるかに能登の岬かな
暁台 「暁台句集」

南天の実に鵯や九月尽
素丸 「素丸発句集」

コメントは受け付けていません。