渋取

 
しぶとり
仲秋
 
 
渋取る/渋搗く/渋渣/木渋桶/柿搗歌/柿渋/渋粕
 
 
番傘や渋紙に塗る柿渋をとること。臼で搗いた青柿を発酵させて搾りとる。最初に搾ったものを一番渋、一番渋をとった滓を発酵させて搾ったものを二番渋という。

コメントは受け付けていません。