芙蓉

 
ふよう
初秋
 
木芙蓉/白芙蓉/紅芙蓉/花芙蓉/酔芙蓉
 
 
アオイ科の落葉低木。高さは一・五~三メートル。八月から十月 にかけて白、あるいは淡紅色の五弁の花を咲かせるが、夕方には しぼんでしまう。咲き終わると薄緑色の莟のような実ができる。観賞用として庭などに植えられる。
        
枝ぶりの日ごとにかはる芙蓉かな
芭蕉 「後れ馳」

日を帯びて芙蓉かたぶく恨みかな
蕪村 「遺草」

ほしのかげいだきてふけぬ白芙蓉
青蘿 「書簡」

芙蓉さく今朝一天に雲もなし 
紫暁 「鴈風呂」

松が根になまめきたてる芙蓉かな
正岡子規 「子規句集」

コメントは受け付けていません。