春日若宮御祭

かすがわかみやおんまつり
仲冬
 
 
御祭
 
 
奈良市春日大社の摂社である若宮神社の祭礼。十二月十六日から十八日にかけて行われる。関白藤原忠通が保延二年(一一三六年)、飢饉や疫病など災厄退散の祈願を行ったのがはじめ。本殿祭ではご神木の松に田楽、猿楽などが奉納される。

コメントは受け付けていません。