御用納

ごようおさめ/ごようをさめ

 
御用終/仕事納/事務納
 
十二月二十八日、その年の仕事を終えることをいう。官公庁、会社、学校などでは十二月二十八日まで仕事をし、翌年の一月三日 までを休暇とする。残務を整理し、机のまわりなどを掃除して片づけ、互いに年末の挨拶などをして帰る。半日で仕事を終えるこ とが多い。

コメントは受け付けていません。