帯解

 
帯解/おびとき
仲冬
 
 
帯直/紐解/紐直/紐落(ひもおとし)
 
 
十一月十五日、幼児の着物の付け紐を取り、初めて帯を締めるた めの祝いの儀式。もとは男女とも九歳で行ったが、のちに男子は 五歳、女子は七歳となった。吉方に向けてこどもを立たせ、晴れ 着に帯を結ぶ。氏神にお詣りし、親類などを招いて祝い膳をする。
帯解や立ち居つさする母の顔
村上鬼城 「定本鬼城句集」

コメントは受け付けていません。