竈猫

かまどねこ
三冬
かじけ猫/灰猫/へっつい猫/炬燵猫

猫は寒さに弱く、冬になると炬燵の上など暖かいところにじっとしていることが多い。各家庭に竈があったころ、火の落ちた竈の中に入って灰だらけになっていた猫をこう呼ぶ。今は電気釜の上に乗って温まっている猫もいる。

薄目あけ人嫌ひなり炬燵猫
松本たかし「火明」
  

コメントは受け付けていません。