柚餅子

ゆべし
晩秋

もともとは、柚子の中身をくり抜き、味噌、山椒、クルミなどを 詰めて蒸したもの。現在では、求肥や羊羹に柚子の皮や果汁などで香りをつけ、それを「ゆべし」とするところが多い。

コメントは受け付けていません。