田守

たもり
三秋
田を守る/小田守る/山田守る/晩稲守/稲番/田の庵/田番小屋/稲小屋

稔りの田を守ること。または、守る人のこと。猪や鹿、雀などから田を守るため大きな音を立てたり、棒を振るって追い回したり した。小屋を建てて寝ずの番をすることもあった。

コメントは受け付けていません。