菊黄花あり

きくこうかあり/きくくわうくわあり
晩秋

七十二候のうちの寒露三候(十月十八日~二十二日頃)のこと。 黄は黄金に通じるため古代中国では黄菊が尊重された。

コメントは受け付けていません。