葩煎

はぜ
新年
米花/葩煎売/葩煎袋

年賀に来た客に出した。籾のままのもち米を煎ったもの。殻から おのずと爆ぜるので「はぜ」という。白い花に見えるので米花と もいわれる。蓬莱飾りにもこれを添えた。

葩煎うりに付てまはるや町の鹿
蝶夢「草根発句集」

正月の葩煎のあま味もうすら寒む
上川井梨葉「梨葉句集」

コメントは受け付けていません。