上賀茂燃灯祭

かみがもねんとうさい
新年

京都上賀茂神社で、正月第一子の日に行われた祭事。現在は二月 第二子の日に行われる。神山の麓で小松を引き、玉箒草(燃灯 草)を添えて神前に供える。昔、この地にあった神宮寺が燃灯仏を祀っていたが、神仏分離後、上賀茂社に引き継がれたものと思 われる。

コメントは受け付けていません。