稲荷の奉射祭

いなりのぶしゃさい
新年
御弓始祭/歩射祭

一月十二日、京都伏見稲荷大社の神事。破魔弓と神矢をもって邪 気を払い、一年の豊凶と景気の吉凶を占う。天地四方に矢を放って斎場を浄め、その後、祭官により大矢が放たれる。

コメントは受け付けていません。