住吉の御弓

すみよしのおゆみ
新年
住吉御弓神事/住吉御結鎮神事

一月十三日、大阪住吉大社で行う弓始めの儀式。古書に「勝敗を 論ずるにあらず神事なり」とある。昔は、神官氏人が見守る中、神酒が供えられ導師の進講の後、射手が弓十番を射た。矢をもっ て悪霊を退散さすという。

コメントは受け付けていません。