上賀茂御棚飾

かみがもおたなかざり
新年
御棚会/魚読/御戸代神事

一月十四日、京都上賀茂神社で行われている神事。平安時代、神 社に四郷の寄進があり(太政官府)後、六郷に分かれた。この日、 六郷から供物の棚が奉納された。現在は、御棚一台に魚、鳥、米などを乗せ、神前に供え奉幣奏楽する。

コメントは受け付けていません。