粥占

かゆうら
新年
粥試/粥占祭/粥占神祭/管粥/筒粥

正月十五日の行事。粥を炊きその状態で豊凶を占うもの。竹筒を 炊いている粥の中に入れ、筒に入った粥の状態によって占うような方法もとられた。昔は家々ごとに行われていたが、今は地方の 神社がとりおこない、結果を参拝の氏子に知らせるようになった。

コメントは受け付けていません。