初愛宕

はつあたご
新年

正月二十四日、京都嵯峨の愛宕山頂にある愛宕神社の祭事。この 社は、火伏せの神として知られ、初愛宕は特に参詣人が多い。神 社から「火廼要慎」と書かれたお護符と梱(しきみ)の枝をいただいて帰る。

コメントは受け付けていません。