天狗の宴

てんぐのさかもり
新年

愛宕寺天狗盛/絃召酒盛/愛宕寺牛王加持 正月二日、京都六波罹にあった愛宕寺で行われていた牛王加治の 酒盛のこと。天狗は転供のなまったもので、御供物を何人かが順 に手渡して、法前に供えることである。加持を行ったものを、犬神人(つるめそ)と呼んだことから、絃召(つるめそ)の酒盛と いう。

コメントは受け付けていません。