天王寺金堂手斧始

天王寺金堂手斧始/てんのうじこんどうちょうなはじめ/てんわうじこんだうてうなはじめ
新年
正月十一日、大阪市四天王寺金堂で行われる儀式。正番匠は黒袍 を、他の権番匠や副大工は狩衣大紋を着て、金堂内に横たえた材 木に手斧をふるう。

コメントは受け付けていません。