天王寺生身供

てんのうじしょうじんく/てんわうじしやうじんく
新年

正月五日から十四日まで(現在は十二日)大阪市四天王寺太子堂 で、聖徳太子生誕を祝う会式。この間、百味の食べ物を宝前に供 える。古書には、「毎日御精進供を献ず」とあり、精進が生身に なったと考えられる。舎利出しは午前中管長により行われる。

コメントは受け付けていません。