初虚空蔵

はつこくうぞう/はつこくうざう
新年

正月十三日、虚空蔵の初縁日に参詣すること。虚空蔵菩薩は、知 恵、福徳、音声を授ける菩薩で、縁日は毎月十三日。京都法輪寺 の十三詣は、この縁日にちなんだ呼び名。法輪寺の嵯峨虚空蔵、 村松虚空蔵(茨城)柳津虚空蔵(福島)は、日本三大虚空蔵である。

コメントは受け付けていません。