団水忌

団水忌/だんすいき
晩冬
陰暦正月八日、談林派俳人北条団水の忌日。西鶴に師事していた が、京都に移り俳諧師として名をなした。西鶴の死後は、大阪鍵 屋町の西鶴庵を守り、遺稿の整理出版に努めた。宝永八年没。 四十九歳。墓所は、京都寺町四条下ル大雲院。

コメントは受け付けていません。