伊勢神御衣祭

いせかんみそのまつり
初夏
神宮神御衣祭/御衣祭/神衣祭

五月と十月の十四日、伊勢の皇大神宮(内宮)で、絹布の和妙と 麻布の荒妙を奉納する祭。絹布は神服織機殿神社で、麻布は神麻 続機殿神社で(松坂市)、地元の奉仕団によって織られる。いわ ば、神々の更衣にあたるもの。

コメントは受け付けていません。