穴織祭

あやはまつり
晩秋
呉服祭/神衣祭

陰暦九月十七日と十八日、大阪府池田市穴織社、呉服社で行う祭。 応神天皇の御代、中国呉の国から漢織、呉織の二人の織女が来て、 機織の業を教えたという。これにちなんだ祭である。

よめ連て呉服祭を示しけり
嘯山「葎亭句集」

秋もはやくれはあやはの祭かな
写涼「骨書」

コメントは受け付けていません。