鳥羽僧正忌

とばそうじょうき/とばそうじやうき
晩秋
覚猷忌

陰暦九月十五日、画僧、鳥羽僧正の忌日。「信貴山縁起」「鳥獣 戯画」の絵巻の名品も僧正筆と伝えられる。僧としての経歴も立 派で、園城寺法輪院の住となり、鳥羽証金剛院の別当を務め、天 台座主に推されたこともあった。保延六年没。八十八歳。

コメントは受け付けていません。