憲法記念日

けんぽうきねんび/けんぱふきねんび
晩春

五月三日。現行の日本国憲法が施行されたのは昭和二十二年のこ の日。その日を記念して国民の祝日にしたのがこの季語である。 ゴールデンウィークの一日にあたり、憲法をめぐっての色々の問 題をよそに、一般には家族などの行楽の一日としても親しまれて いる。

コメントは受け付けていません。