花烏賊

はないか
晩春
桜烏賊/甲烏賊/尻焼烏賊

桜の咲くころ取れる甲烏賊などのイカのことをいい、学名ではな い。春に内海に集まり、海藻や流木などに葡萄の実のような卵を 産みつける。

花烏賊の腸ぬくためや女の手
原石鼎「花影」

コメントは受け付けていません。