桑の花

くわのはな/くはのはな
晩春
山桑の花

桑はクワ科の落葉高木クワ科の総称でその花。色形は、小さなう す緑の花を穂のように垂らす。若葉も花と同時期に芽を出す。葉 は、養蚕に欠かせないものである。

山桑の花白ければ水応ふ
臼田亜浪「白道」

コメントは受け付けていません。