馬の仔

koumaうまのこ
晩春
仔馬/馬の仔生る/孕馬

春に生まれた仔馬をいう。馬は前年の春の発情期に受胎し、約一 年間の妊娠期間を得て出産する。出産後は過ぐに立ち上がり、母 親について歩きまわるようになる。

コメントは受け付けていません。