蜥蜴穴を出づ

とかげあなをいづ
仲春
蜥蜴穴を出る/蜥蜴出づ

冬眠から覚めた蜥蜴が穴を出て動き出すこと。暖かくなるにした がって動きはすばやくなり、危険を察知するとすばやく石の下や 物陰に隠れたりする。

蜥蜴出る伊勢が売り家春さびし
此柱「新類題発句集」

コメントは受け付けていません。