終天神

しまいてんじん/しまひてんじん

十二月二十五日、その年最終の天満宮の縁日。この日、各地の天 満宮では神灯が多く点ぜられ、参詣人が多い。京都北野天満宮の 終天神は、東寺の「終弘法」とあわせ、とりわけ賑わう。

コメントは受け付けていません。