朽葉

くちば
三冬

雨や霜にさらされて朽ちた草木の葉をいう。掃きためた落葉の朽 ちたもの、水底に沈んで泥のように朽ちているのもある。古代の 染色に朽葉色があるが、襲の色にしてまで愛おしんだ古人の美意 識は学ぶべきものがある。

山の井に色よきままの朽葉かな
素外「新類題集」

コメントは受け付けていません。