セロリ

せろり
三冬
ルリ/オランダ三葉/清正人参
【解説】
ヨーロッパ原産、セリ科に属し、茎、葉、花ともに芹に似る。高さは六十センチにもなり、蔬菜として栽培、葉と茎を食用にする。春蒔は七月、夏蒔は十一月から三月に採取するから、冬野菜といってよい。香気あり生のまま食す。スープにすると風味がある。
【科学的見解】
セロリは、セリ科の一年草もしくは越年草の野菜である。セリ科は、特有の香気を持つものが多い。世界的に畑で栽培されている。主な食用部分は、葉柄であり、土を寄せるなどして軟白化したものが販売されている。(藤吉正明記)

コメントは受け付けていません。