夏野の鹿

なつののしか
三夏
夏の鹿/親鹿

角が生えかわりはじめたばかりの鹿である。群れから離れ単独で いることが多い。雌は出産したばかりなので、子育てに気をとら れる。
人声に子を引きかくす女鹿かな
一茶「おらが春」

コメントは受け付けていません。