鶉の巣

うずらのす/うづらのす
三夏

鶉はキジ科の鳥。夏は日本の北部で繁殖する。草の根元などの地 面に浅いくぼみを作り枯草を敷き巣を作る。五月から九月にかけ て十個前後の卵を産む。

野鼠にゆかり持ちたり鶉の巣
西鶴「発句題林集」

コメントは受け付けていません。