溝五位

みぞごい/みぞごゐ
三夏

サギ科の鳥。全長五十センチほど、頭頂は赤栗色、後頭の羽毛は 少し長く冠羽状、背と肩は暗栗褐色。夏鳥として渡来、丘陵地や 低山の森林にすむ。田、畔の小溝を窺いサワガニやミミズ、魚を 獲る。群れず単独で行動する。常に田沢の水面の間にすむのでこ の名がある。

コメントは受け付けていません。