野鶲

のびたき
三夏

ツグミ科の鳥。雀よりやや小さい。夏鳥として本州中部以北の草 原に渡来する。雄は体の上面は黒く、下面は白い、雌は黒褐色で 翼に小さな白斑がある。昆虫が近づくと飛び立って捕まえる。 「ヒーヒョヒョロリー」等と澄んだ声で囀る。

コメントは受け付けていません。