雨燕

あまつばめ
三夏

アマツバメ科の鳥。雀より大きく、長い翼を持つ黒い鳥。夏鳥と して全国に渡来する。高山、島、海岸等の岩壁にコロニーを形成 する。飛びながら昆虫を捕まえる。雨が降ると群飛する習性から この名がある。

コメントは受け付けていません。