竹の実

たけのみ
晩秋

竹はイネ科マダケ属の多年生常緑竹。日本の山野に広く自生する。 花はめったに咲かないが一度咲いてしまうと竹そのものを枯らし てしまう。実は麦に似ており粉にして食用とする。旱魃のときな どに開花することが多く、昔は飢饉の助けになった。秋に実ると は限らない。

コメントは受け付けていません。