蓮の実

はすのみ
仲秋
はちすの実/蓮の実飛ぶ

蓮はスイレン科ハス属の水生多年草。水田に栽培されるほか、池 や沼などに観賞用に植えられる。白やピンクの大きな花をつけた あと、蜂の巣状の実をつける。松の実やクコの実と並び、健康食 品として珍重される。

蓮の実を袖に疑ふ霰かな
西鶴「蓮の実」

稲妻に負けず実の飛ぶ蓮かな
来山「蓮の実]

蓮の実の泥鷺をうつ何ごころ
素堂「素堂家集」

蓮の実の飛や出離の一大事
正岡子規「子規句集」

コメントは受け付けていません。