薄荷の花

はっかのはな/はくかのはな
初秋
めぐさ

シソ科ハッカ属の多年草。日本各地の野原に自生し、香辛料や薬 用として栽培もされる。丈は二十センチから六十センチ。葉は楕 円形。八月から十月にかけて葉腋に淡紫色の小さな唇形花をつけ る。

コメントは受け付けていません。