萩の実

はぎのみ
晩秋

萩は花が終わったあと、晩秋に実を結ぶ。種が四、五粒入った豆 果は、最初淡緑色であるが、葉がすっかり落ちるころには、茶褐 色から黒褐色にその色を変え、からからに乾燥する。

コメントは受け付けていません。