冬の更衣

ふゆのころもがえ/ふゆのころもがへ
初冬

嘗て宮廷では、陰暦十月一日に、衣服、調度類、室内装飾などを、 夏のものから冬のものへと改めた。

コメントは受け付けていません。