県召叙目

あがためしのじもく/あがためしのぢもく
新年
県召/春除目/外官の除目

正月十一日から十三日までの三日間に、宮中において諸国の国司の任命をした儀式。まず任命の推薦理由を記した申文を蔵人が奏上し、銓衡して大間という文書に任官すべき者の氏名を記して奏上する。

元日にさへ着ぬ衣ぞ県召
言水「浦島集」

一理屈もたぬ顔なしあがた召し
蓼太「蓼太句集三編」

懐に捨てぬ史ありあがた召し
午心「発句類従」

コメントは受け付けていません。